2016年02月09日

妙一尼御前御返事P1255

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
夫信心と申すは別にはこれなく候、妻のをとこをおしむが如くをとこの妻に命をすつるが如く、親の子をすてざるが如く・子の母にはなれざるが如くに、法華経釈迦多宝・十方の諸仏菩薩・諸天善神等に信を入れ奉りて南無妙法蓮華経と唱へたてまつるを信心とは申し候なり―――妙一尼御前御返事P1255
posted by ハジャケン at 09:16| 山梨 | 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

日女御前御返事P1244

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
此の御本尊も只信心の二字にをさまれり以信得入とは是なり。日蓮が弟子檀那(だんな)等・正直捨方便(しょうじきしゃほうべん)・不(ふ)授余経(じゅよきょう)一偈(げ)と無二に信ずる故によって・此の御本尊の宝塔の中へ入るべきなり(中略)南無妙法蓮華経とばかり唱へて仏になるべき事尤も大切なり、信心の厚薄によるべきなり仏法の根本は信を以て源とす―――日女御前御返事P1244
posted by ハジャケン at 08:47| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

経王殿御返事P1124

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
但し御信心によるべし、つるぎなんども・すすまざる人のためには用る事なし、法華経の剣は信心のけなげなる人こそ用る事なかれ鬼に・かなぼうたるべし―――経王殿御返事P1124
posted by ハジャケン at 08:59| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

兄弟抄P1088

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
心の師とは・なるとも心を師とせざれとは六波羅蜜経の文なり―――兄弟抄P1088
posted by ハジャケン at 09:13| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

秋元御書P1072

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
信心のこころ全ければ平等大慧の智水乾く事なし―――秋元御書P1072
posted by ハジャケン at 09:12| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

法蓮抄P1045

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
信ぜば妙覚の仏にもなりぬべし如何(いかに)してか今度法華経に信心をとるべき信なくして此の経を行ぜんは手なくして宝山に入り足なくして千里の道を企(くわだ)つるが如し―――法蓮抄P1045
posted by ハジャケン at 09:36| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

諸法と法華経と難易の事P991

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
生死と長夜を照す大燈(だいとう)・元品(がんぽん)の無明を切る利剣は此の法門に過ぎざるか―――諸法と法華経と難易の事P991
posted by ハジャケン at 09:09| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

時 習 @

 幕末から明治の初めにかけて行われた
 塾式教育の時代には、
 行儀作法から始めてきわめて
 具体的、個性的、実践的に学問教育が行われましたが、
 それが近代の学校制度になるに及んで、
 多数の生徒が一堂に集まり、
 教科書をつかって勉強するようになりました。
 それから師弟も人間と人間との関係、
 直接の関係がなくなって、
 ただ知識本位、理論本位に終始して、
 次第に人間としての具体的な存在や行動から遊離して参りました。
posted by ハジャケン at 09:50| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法華経題目抄P940

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
夫れ仏道に入る根本は信をもて本とす五十二位の中には十信を本とす十信の位には信心初めなりたとひさとりなけれども信心あらん者は鈍根も正見の者なりたとひさとりあるとも信心なき者誹謗闡(せん)提(だい)の者なり―――法華経題目抄P940
posted by ハジャケン at 09:42| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

御講聞書P842

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
不信の意出来せば忽(たちまち)に信心に住すべし、所詮不信の心をば師となすべからず信心の心を師匠とすべし―――御講聞書P842
posted by ハジャケン at 09:07| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

御義口伝P765

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
信とは無疑(むぎ)日信(わつしん)なり伏とは法華に帰伏するなり随とは心を法華経に移すなり従とは身を此の経に移すなり―――御義口伝P765
posted by ハジャケン at 09:05| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

御義口伝P760

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
信の一字は最後品の無明を切る利剣なり―――御義口伝P760
posted by ハジャケン at 09:24| 山梨 ☔| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

御義口伝P759

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
修業とは無疑(むぎ)日信(わつしん)の信心の事なり―――御義口伝P759
posted by ハジャケン at 09:18| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

御義口伝P751

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
此の本法を受持するは信の一字なり、元品の無明を対治する利剣は信の一字なり無疑(むぎ)日信(わつしん)の釈之を思ふ可し―――御義口伝P751
posted by ハジャケン at 09:17| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

御義口伝P725

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
一念三千も信の一字より起り三世の諸仏の成道も信の一字より起るなり、此の信の字元品の無明を切る利剣なり其の故は信は無疑日信(わつしん)とて疑惑(ぎわく)を断破(だんぱ)する利剣なり解とは智慧の異名なり信は価の如く解は宝の如し三世の諸仏の智慧をかうは信の一字なり智慧とは南無妙法蓮華経なり、信は智慧の因にして名字即なり信の外に解無く解の外に信無し信の一字を以て妙覚の種子と定めたり―――御義口伝P725
posted by ハジャケン at 08:54| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

御義口伝P724

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
我等衆生の五体五輪妙法蓮華経と浮びい出たる間宝塔品を以て鏡と習うなり、信謗の浮び様能く能く之を案ず可し自浮自影の鏡とは南無妙法蓮華経是なり―――御義口伝P724
posted by ハジャケン at 09:47| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

御義口伝P716

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
開とは信心の異名なり信心を以て妙法を唱え奉らば軈(やが)て開仏知見するなり―――御義口伝P716
posted by ハジャケン at 09:49| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

御義口伝P709

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
不信の人は如是我聞の聞には非ず法華経の行者は如是の体を聞く人と云う可きなり―――御義口伝P709
posted by ハジャケン at 09:55| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

御義口伝P708

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
南無とは梵語なり此には帰命と云う、人法之れ有り人とは釈尊に帰命し奉るなり法とは法華経に帰命し奉るなり―――御義口伝P708
posted by ハジャケン at 10:04| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

持妙法華問答抄P464

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
受けがたき人身をうけ値いがたき仏法にあひて争(いかで)か虚(むなし)くて候べきぞ、同じく信を取るならば又大小・権実のある中に諸仏出世の本意・衆生成仏の直道の一乗をこそ信ずべけれ―――持妙法華問答抄P464
posted by ハジャケン at 09:22| 山梨 ☀| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

持妙法華問答抄P464

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
唯我(ゆいが)一人・能為(のうい)救護(くご)の仏の御力を疑い以信得入(いしんとくにゅう)の法華経の教への縄をあやぶみて決定無有疑の妙法を唱へ奉らざらんは力及ばず菩提の岸に登る事難かるべし・不信の者は堕(だ)在(ざい)泥(ない)梨(り)の根元なり―――持妙法華問答抄P464
posted by ハジャケン at 08:50| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

顕謗法抄P460

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
「若し智慧有って信心有ること無き是の人は即ち能く邪見を増長す」―――顕謗法抄P460
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

一生成仏抄P383

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
仏の名を唱へ経巻をよみ華をちらし香をひねるまでも皆我が一念に納めたる功徳善根なりと信心を取るべきなり―――一生成仏抄P383
posted by ハジャケン at 09:51| 山梨 | 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

四信五品抄P339

指導要文集
第一章 信心の基本 妙法の偉大さ
所謂(いわゆる)五品の初二三品には仏正しく戒(かい)定(じょう)の二法を制止て一向に慧の一分に限る慧又堪ざれば信を以て慧に代え・信の一字を詮と為す、不信は一闡提(いっせんだい)謗法(ほうぼう)の因、信は・慧の因・名字即の位なり―――四信五品抄P339
posted by ハジャケン at 08:48| 山梨 ☁| 指導要文集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする