2017年05月14日

上野殿御返事P1540

千丁・万丁しる人もわづかの事にたちまちに命をすて所領をめさるる人もあり、今度法華経のために命をすつる事ならば・なにはををしかるべき―――
 上野殿御返事P1540
posted by ハジャケン at 09:12| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

南条兵衛七郎殿御書P1495

しかるに当世は正・像二千年すぎて末法に入って二百余年、見濁りさかりにして悪よりも善根にて多く悪道に堕つべき時刻なり
 悪は愚癡の人も悪としればしたがはぬ辺もあり火を水を以てけすが如し、善は但善と思ふほどに小善に付いて大悪の起る事をしらず―――
 南条兵衛七郎殿御書P1495
posted by ハジャケン at 09:03| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

三沢抄P1489

うつぶさの御事は御としよらせ給いて御わたりありしいたわしくをもひまいらせ候いしかども・うぢがみへまいりてあるついでと候しかば・けさんに入るならば・定めてつみふかかるべし、
其の故は神は所従なり法華経は主君なり・所従のついでに主君への・けんさんは世間にも・をそれ候、
其の上尼の御身になり給いては・まづ仏ををさきとすべし、かたがたの御とがありしかばけんさんせず候、
此の又尼ごぜん一人にはかぎらず、其の外の人人も・しもべのゆのついでと申す者をあまた・をひかへして候、
尼ごぜんは・をやのごとくの御としなり、御なげきいたわしく候いしかども此の義をしらせまいらせんためなり―――
 三沢抄P1489
posted by ハジャケン at 08:52| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

三三蔵祈雨事P1472

すりはむどくは三箇年に十四字を暗(そら)にせざりしかども仏に成りぬ提(だい)婆(ば)は六万蔵を暗にして無間に堕(お)ちぬ・是れ偏(ひとえ)に末代の今の世を表するなり、
敢て人の上(うえ)と思(おぼ)し食(め)すべからず―――
 三三蔵祈雨事P1472
posted by ハジャケン at 08:38| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

弥三郎殿御返事P1451

構(かま)へて構へて所領を惜(おし)み妻子を顧(かえ)りみ又人を慿みて・あやぶむ事無かれ但偏に思い切るべし、
今年の世間を鏡(かがみ)とせよ若干(そこばく)の人の死ぬるに今まで生きて有りつるは此の事にあはん為なりけり、
此れこそ宇治(うじ)川を渡せし所よ・是こそ勢多(せた)を渡せし所よ・名(な)を揚(あぐ)るか名をくだすかなり―――
 弥三郎殿御返事P1451
posted by ハジャケン at 09:11| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

新池御書P1441

賤しき者なりとも此の経の謂(いわ)れを知りたらんものをば生身の如来のごとくに礼拝供養すべし是れ経文なり―――
 新池御書P1441
posted by ハジャケン at 09:14| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

新池御書P1439

うれしきかな末法流布に生れあへる我等・かなしきかな今度此の経を信ぜざる人人、抑(そもそも)人界に生を受くるもの誰か無常を免(まぬが)れん、さあらんに取っては何ぞ後世のつとめを・
いたさざらんや―――
 新池御書P1439
posted by ハジャケン at 08:37| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

松野殿御返事P1386

在家の御身は但余念なく南無妙法蓮華経と御唱えありて僧をも供養し給うが肝心にて候なり、それも経文の如くならば随力演説も有るべきか―――
  松野殿御返事P1386
posted by ハジャケン at 08:35| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

松野殿御返事P1383

何なる鬼畜なりとも法華経の一偈一句をも説かん者をば「当に起ちて遠く迎えて当に仏を敬うが如くすべし」の道理なれば仏の如く互に敬うべし―――
 松野殿御返事P1383
posted by ハジャケン at 09:28| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

松野殿御返事P1382

過去の不軽菩薩は一切衆生に仏性あり法華経を持たば必ず成仏すべし、
彼れを軽(かろ)んじては仏を軽んずるになるべしとて礼拝の行をば立てさせ給いしなり、
法華経を持たざる者をさへ若し持ちやせんずらん仏性ありとてかくの如く礼拝し給う何(いか)に況(いわん)や持てる在家出家の者をや―――
 松野殿御返事P1382
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

祈禱経送状P1357

日蓮も信じ始め候し日より毎日此れ等の勘文を誦し候て仏天に祈誓し候によりて、種種の大難に遇うと雖も法華経の功力釈尊の金言深重なる故に今まで相違無くて候なり、
其れに付いても法華経の行者は信心に退転無く身に詐親無く・一切法華経に其の身を任せて金言の如く修行せば、
たしかに後生は申すに及ばず今生も息災延命にして勝妙の大果報を得・広宣流布大願をも成就す可きなり―――
 祈禱経送状P1357
posted by ハジャケン at 08:31| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

一谷入道御書P1326

此の法門を申し始めしより命をば法華経に奉り名をば十方世界の諸仏の浄土にながすべしと思い儲けしなり―――
 一谷入道御書P1326
posted by ハジャケン at 08:57| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

法門申さるべき様の事P1268

御持仏堂にて法門申したりしが面目なんどかかれて候事・かへすがへす不思議にをぼへ候、そのゆへは僧となりぬ其の上一閻浮提にありがたき法門なるべし、
設(たと)い等覚の菩薩なりとも・なにとかをもうべき、まして梵天・帝釈等は我等が親父・釈迦如来の御所領をあづかりて正法の僧をやしなうべき者につけられて候、
毘沙門(びしゃもん)等は四天下の主此等が門(かど)まほり・又四州の王等は毘沙門天が所従なるべし、其の上日本秋(あき)津嶋(つしま)は四州の輪王の所従にも及ばず・但(ただ)嶋の長(おさ)なるべし、
長なんどにつかへん者どもに召されたり上(かみ)なんどかく上(うえ)・面目なんど申すは・旁(かたがた)せんずるところ日蓮をいやしみてかけるか、
総じて日蓮が弟子は京にのぼりぬれば始はわすれぬようにて後には天魔つきて物にくるうせう房がごとし、わ御房もそれていになりて天のにくまれかほるな。
のぼりていくばくもなきに実名をかうるでう物くるわし、定めてことばつき音(おん)なんども京(みやこ)なめりになりたるらん、
ねずみがかわほりになりたるやうに・鳥にもあらずねずみにもあらず・田舎法師にもあらず京法師にもにず・せう房がやうになりぬとをぼゆ、
言をば但いなかことばにてあるべし・なかなか・あしきやうにて有るなり、尊(そん)成(じょう)とかけるは隠岐(おき)の法皇の御実名かかたがた不思議なるべし―――
 法門申さるべき様の事P1268
posted by ハジャケン at 08:58| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

阿仏房尼御前御返事P1307

法華経を持ち信ずれども誠に色心相応の信者・能持此経の行者はまれなり―――
 阿仏房尼御前御返事P1307
posted by ハジャケン at 08:42| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

乙御前御消息P1221

冰(こおり)は水より出でたれども水よりもすさまじ、青き事は藍(あい)より出でたれども・かさぬれば藍よりも色まさる―――
 乙御前御消息P1221
posted by ハジャケン at 09:19| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

四条金吾殿御返事P1180

此の法門につきし人あまた候いしかども・をほやけわたくしの大難・度度重なり候いしかば一年・二年こそつき候いしが後後には皆或はをち或はかへり矢をいる、
或は身はをちねども心をち或は心は・をちねども身はをちぬ―――
 四条金吾殿御返事P1180
posted by ハジャケン at 08:35| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

四条金吾殿御返事P1164

設(たと)ひ所領をめされ追い出し給うとも十羅刹(らせつ)女の御計(はから)いにてぞ・あるらむと・ふかくたのませ給うべし―――
 四条金吾殿御返事P1164
posted by ハジャケン at 09:02| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

四条金吾殿女房御返事P1135

一切の人はにくまばにくめ、釈迦仏・多宝仏・十方の諸仏・乃至梵王・帝釈・日月等にだにも・ふびんと・をもはれまいらせなば・なにかくるしかるべき、
法華経にだにも・ほめられたてまつりなば・なにか・くるしかるべき―――
 四条金吾殿女房御返事P1135
posted by ハジャケン at 09:22| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

四条金吾殿御返事P1118

強盛の大信力をいだして法華宗の四条金吾・四条金吾と鎌倉中の上下万人乃至日本国の一切衆生の口にうたはれ給へ、
あしき名さへ流す況やよき名をや何に況や法華経ゆへの名をや―――
 四条金吾殿御返事P1118
posted by ハジャケン at 09:11| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

兄弟抄P1088

設ひ・いかなる・わづらはしき事ありとも夢になして只法華経の事のみさはぐらせ給うべし―――
 兄弟抄P1088
posted by ハジャケン at 08:51| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

秋元御書P1071

器に四の失(とが)あり・一には覆(ふく)と申してうつぶけるなり・又はくつがへす又は蓋をおほふなり、
二には漏(ろ)と申して水もるなり、三には汙(う)と申して・けがれたるなり水浄けれども糞(ふん)の入りたる器の水をば用ゆる事なし、
四には雑(ぞう)なり・飯に或は糞或は石或は沙或は土なんどを雑(まじ)へぬれば人食(くら)ふ事なし、器は我等が身心を表す、
我等が心は器の如し口も器・耳も器なり―――
 秋元御書P1071
posted by ハジャケン at 08:35| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

秋元殿御返事P1070

師檀となる事は三世の契り種熟脱の三益別に人を求めんやーーー
 秋元殿御返事P1070
posted by ハジャケン at 09:06| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

曾谷殿御返事P1059

法華経は燈の如く行者は油の如し檀那は油の如く行者は燈の如し―――
曾谷殿御返事P1059
posted by ハジャケン at 10:48| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

曾谷殿御返事P1055

法華経の大海の智慧の水を受けたる根源の師を忘れて余(よそ)へ心をうつさば必ず輪廻生死のわざはいなるべし―――
 曾谷殿御返事P1055
posted by ハジャケン at 09:44| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする