2017年02月15日

日女御前御返事P1244

かかる御本尊を供養し奉り給ふ女人・現在には幸(さいわい)をまねぎ後生には此の御本尊左右前後に立ちそひて闇に燈(ともしび)の如く険難の処に強力を得たるが如く・
彼(かし)こへまはり此(ここ)へより・日女御前をかこみ・まほり給うべきなり―――
 日女御前御返事P1244
posted by ハジャケン at 09:23| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

妙密上人御消息P1241

金(こがね)はやけば弥(いよいよ)色まさり剣はとげば弥(いよいよ)利(と)くなる・法華経の功徳はほむれば弥功徳まさる―――
 妙密上人御消息P1241
posted by ハジャケン at 08:58| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

妙密上人御消息P1241

国中の諸人・一人・二人・乃至千万億の人・題目を唱うるならば存外に功徳身にあつまらせ給うべし、
其の功徳は大海の露をあつめ須弥山の微塵(みじん)をつむがごとし―――
 妙密上人御消息P1241
posted by ハジャケン at 08:38| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

乙御前御消息P1221

抑(そもそも)一人の盲目をあけて候はん功徳すら申すばかりなし、況(いわん)や日本国の一切衆生の眼(まなこ)をあけて候はん功徳をや、
何(いか)に況や一閻浮提(えんぶだい)・四天下の人の眼のしゐたるを・あけて候はんをや、法華経の第四に云く「仏滅度の後に能く其の義を解せんは是諸の天人世間之眼なり」等云云、
法華経を持つ人は一切世間の天人の眼なりと説かれて候―――
 乙御前御消息P1221
posted by ハジャケン at 10:23| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

四条金吾殿御返事P1180

いくそばくぞ御内の人人そねみ候らんに度度の仰せをかへし・よりよりの御心にたがはせ給へばいくそばくのざんげんこそ候らんに、
度度の御所領給はらせ給うと云云、此れ程の不思議は候はず此れ偏(ひとえ)に陰徳あれば陽報ありとは此れなり―――
 四条金吾殿御返事P1180
posted by ハジャケン at 08:54| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

陰徳陽報御書P1178

陰徳あれば陽報あり―――
 陰徳陽報御書P1178
posted by ハジャケン at 09:02| 山梨 🌁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

法蓮抄P1044

是れ程に貫き教主釈尊を一時二時ならず一日二日ならず一劫が間掌(たなごころ)を合せ両眼を仏の御顔にあて頭を低(たれ)て他事(たじ)を捨て頭の火を消さんと欲するが如く
渇して水ををもひ飢えて食を思うがごとく間(ひま)無く供養し奉る功徳よりも戯論(けろん)に一言継母の継子をほむるが如く心ざしなくとも末代の法華経の行者を
讃(ほ)め供養せん功徳は彼の三業相応の信心にて一劫が間生身の仏を供養し奉るには百千万億倍すぐべしと説き給いて候―――
 法蓮抄P1044
posted by ハジャケン at 08:43| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

曾谷入道等許御書P1039

「讃する者は福を安明に積み謗ずる者は罪を無間に開く」―――
 曾谷入道等許御書P1039
posted by ハジャケン at 10:32| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

太田殿女房御返事P1013

商那和修と申せし人は裸形なりし辟支仏(びゃくしぶつ)に衣(きぬ)をまいらせて世世・生生に衣服身に随ふ―――
 太田殿女房御返事P1013
posted by ハジャケン at 10:14| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太田殿女房御返事P1013

商那和修と申せし人は裸形なりし辟支仏(びゃくしぶつ)に衣(きぬ)をまいらせて世世・生生に衣服身に随ふ―――
 太田殿女房御返事P1013
posted by ハジャケン at 10:08| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

痴病大小権実違目P997

いかにとして候やらん彼等よりもすくなくやみ・すくなく死に候は不思議にをぼへ候、
人のすくなき故か又御信心の強盛なるか―――
 痴病大小権実違目P997 
posted by ハジャケン at 11:15| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

道場神守護事P979

設(たと)い科(とが)有る者も三宝を信ぜば大難を脱(まぬが)れんか―――
 道場神守護事P979
posted by ハジャケン at 09:22| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

真間釈迦仏御供養逐状P950

此度は大海のしほの満つるがごとく月の満ずるが如く福きたり命ながく後生は霊山とおぼしめせ―――
 真間釈迦仏御供養逐状P950
posted by ハジャケン at 09:19| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

四恩抄P936

法華経は一文・一句なれども耳にふるる者は既に仏になるべき―――
 四恩抄P936
posted by ハジャケン at 09:27| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

種種御振舞御書P925

されば鹿は味ある故に人に殺され亀は油ある故に命を害せらる女人はみめ形よければ嫉む者多し、
国を治る者は他国の恐れあり財有る者は命危し法華経を持つ者は必ず成仏し候―――
 種種御振舞御書P925 
posted by ハジャケン at 09:18| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

御義口伝P789

所詮南無妙法蓮華経と唱え奉る即ち自在なり―――
  御義口伝P789
posted by ハジャケン at 09:58| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

御義口伝P762

功徳とは六根清浄の果報なり、所詮(しょせん)今日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉る者は六根清浄なり、
されば妙法蓮華経の法の師と成って大なる徳(さいわい)有(あ)るなり、功は幸と云う事なり又は悪を滅するを功(く)と云い善を生ずるを徳(とく)と云うなり、
功徳とは即身成仏なり又六根清浄なり―――
  御義口伝P762 
posted by ハジャケン at 09:58| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

御義口伝P755

されば妙法の大良薬を服するは貪瞋癡(とんじんち)の三毒の煩悩の病患を除くなり―――
  御義口伝P755
posted by ハジャケン at 09:17| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

御義口伝P727

宝聚とは三世の諸仏の万行万善の諸波(しょは)羅(ら)蜜(みつ)の宝を聚(あつ)めたる南無妙法蓮華経なり、
此の無上宝聚を辛労(しんろう)も無く行(ぎょう)功(く)も無く一言に受取る信心なり不求自得とは是れなり―――
  御義口伝P727
posted by ハジャケン at 09:48| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

御義口伝P725

今日蓮等の類(たぐ)い南無妙法蓮華経と信受領納する故に無上(むじょう)宝珠(ほうじゅ)不求(ふぐ)自得(じとく)の大宝珠を得るなり―――
 御義口伝P725 
posted by ハジャケン at 09:59| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

御義口伝P710

今日蓮等の類(たぐ)い南無妙法蓮華経と唱え奉るは生死(しょうじ)の闇を照し晴
して涅槃(ねはん)の智火明了(みょうりょう)なり―――

 御義口伝P710
posted by ハジャケン at 09:38| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

釈迦一代五時継図P643

「経典を読誦する有らば当に知るべし此の人は仏の功徳を具して諸悪永く滅して仏慧より生ずるなり―――
 釈迦一代五時継図P643 
posted by ハジャケン at 10:14| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

持妙法華問答抄P465

一念信(しん)解(げ)の功徳は五波(は)羅(ら)蜜(みつ)の行に越へ五十展転(てんでん)の随喜(ずいき)は八十年の布施に勝れたり―――
 持妙法華問答抄P465 
posted by ハジャケン at 09:52| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

一念三千法門P415

此の娑婆(しゃば)世界は耳(に)根(こん)得道(とくどう)の国なり以前に申す如く当知(とうち)身土(しんど)と云云、
一切衆生の身に百界千如・三千世間を納(おさ)むる謂(いわれ)を明(あかす)が故に是を耳に触るる一切衆生は功徳を得る衆生なり―――
 一念三千法門P415
posted by ハジャケン at 09:37| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする