2017年03月12日

聖人御難事P1190

罰は総罰・別罰・冥罰・四候、日本国の大疫病と大けかちとどうしうちと他国よりせめらるるは総ばちなり、
やくびやうは冥(みょう)罰(ばち)なり、大田等は現罰なり別ばちなり―――
 聖人御難事P1190
posted by ハジャケン at 09:21| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

聖人御難事P1190

過去現在の末法の法華経の行者を軽賊する王臣万民始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず―――
 聖人御難事P1190
posted by ハジャケン at 09:08| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崇峻天皇御書P1171

彼等が柱とたのむ竜象すでにたうれぬ、和讒せし人も又其の病にをかされぬ―――
 崇峻天皇御書P1171
posted by ハジャケン at 09:06| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

兵衛志殿御書P1096

今我が弟子等死したらん人人は仏眼をもて是を見給うらん、命つれなくて生(いき)たらん眼(まなこ)に見よ、
国主等は他国へ責めわたされ調伏の人人は或は狂死(くるいじに)或は他国或は山林にかくるべし、
教主釈尊の御使を二度までこうぢをわたし弟子等をろうに入れ或は殺し或は害し或は所国をおひし故に其の科(とが)必ず其の国国万民の身に一一にかかるべし、
或は又白癩(らい)・黒癩諸悪重病の人人おほかるべし、我が弟子等・此の由を存ぜさせ給へ―――
 兵衛志殿御書P1096
posted by ハジャケン at 09:40| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

太田殿女房御返事P1013

かにせめられて・をとがいのわなめく等を阿波波・阿たた・阿羅羅等と申すかんに・せめられて身のくれないににたるを紅蓮・大紅蓮等と申すなり―――
 太田殿女房御返事P1013
posted by ハジャケン at 09:28| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

持病大小権実違目P997

或は自身の愚癡(ぐち)の故・或は実教の行者を賤(いや)しむゆへ等の故彼の訴人(そにん)等の語を・をさめて実教の行者をあだめば実教の守護神の梵釈(ぼんしゃく)・日月・四天等・其の国を罰する故に先代未聞の三災・七難起るべし―――
 持病大小権実違目P997
posted by ハジャケン at 09:43| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

佐渡御書P958

是は華報(けほう)なるべし実果の成ぜん時いかがなげかはしからんずらん―――
 佐渡御書P958
posted by ハジャケン at 09:16| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

種種御振舞御書P924

頭破作七分と申すは或は心破作七分とも申して頂の皮の底にある骨のひびたふるなり、死ぬる時は・わるる事もあり、
今の世の人人は去ぬる正嘉の大地震・文永の大彗星に皆頭われて候なり、其の頭のわれし時せひせひやみ・五臓の損ぜし時あかき腹をやみしなり、
これは法華経の行者をそしりしゆへにあたりし罰とはしらずや―――
 種種御振舞御書P924
posted by ハジャケン at 09:17| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

種種御振舞御書P911

日蓮・御勘気をかほらば仏の御使を用いぬになるべし、梵天(ぼんてん)・帝釈(たいしゃく)・日月・四天の御とがめありて遠流・死罪の後・
百日・一年・三年・七年が内に自界叛逆難とて此の御一門どうしうちはじまるべし―――
 種種御振舞御書P911 
posted by ハジャケン at 09:27| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

一代五時図P621

悪人有って不善の心を以て一劫の中に於て現に仏前に於て常に仏を毀罵(きめ)せん其の罪尚軽し若人一の悪言を以て在家出家の法華経を読誦する者を毀(き)砦(し)せば其の罪甚だ重し―――
 一代五時図P621
posted by ハジャケン at 09:30| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

持妙法華問答抄P465

法華経をよみ・たもたん者を見てかろしめ・いやしみ・にくみ・そねみ・うらみを・むすばん其の人は命をはりて阿鼻大城に入らん―――
 持妙法華問答抄P465
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

本尊問答抄P373

日蓮がいさめを御用いなくて真言の悪法を以て大蒙(もう)古(こ)を調伏せられば日本国還(かえ)って調(じょう)伏(ぶく)せられなむ還(げん)者於(じゃお)本人(ほんにん)と説けりと申すなり―――
 本尊問答抄P373
posted by ハジャケン at 09:47| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

下山御消息P363

教主釈尊より大事なる行者を法華経の第五の巻を以て日蓮が頭を打ち十巻共に引き散して散散(さんざん)にふみたりし大鍋は現当二世にのがれがたくこそ候はんずらめ―――
 下山御消息P363 
posted by ハジャケン at 09:27| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

開目抄P231

詮ずるところ上品の一閻浮提人になりぬれば順次生に必ず無間獄に堕つべきゆへに現罰なし―――
 開目抄P231 
posted by ハジャケン at 10:11| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

南条殿御返事P1578

釈迦仏は・我を無量の珍宝を以て億劫の間・供養せんよりは・末代の法華経の行者を一日なりとも供養せん功徳は百千万億倍・過ぐべしとこそ説かせ給いて候―――
 南条殿御返事P1578
posted by ハジャケン at 09:16| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

上野殿御返事P1561

「願くは此の功徳を以て普(あまね)く一切に及ぼし我等と衆生と皆共に仏道を成ぜん」―――
 上野殿御返事P1561
posted by ハジャケン at 09:14| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

本尊供養御書P1536

法華経を持ちまいらせぬれば八寒地獄の水にもぬれず八熱地獄の大火にも焼けず、
法華経の第七に云く「火も焼くこと能(あた)わず水も漂(ただよわ)すこと能わず」等云云―――
 本尊供養御書P1536
posted by ハジャケン at 09:06| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

本尊供養御書P1536

須弥山(しゅみせん)に近づく鳥は金色となるなり―――
 本尊供養御書P1536
posted by ハジャケン at 08:44| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

上野殿御消息P1527

かくれての信あれば・あらわれての徳あるなり―――
 上野殿御消息P1527
posted by ハジャケン at 08:54| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

治部房御返事P1426

設い十方三世の諸仏の怨敵なれども法華経の一句を信じぬれば諸仏捨て給う事なし―――
 治部房御返事P1426
posted by ハジャケン at 08:39| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

諸法実相抄P1359

日蓮を供養し又日蓮が弟子檀那となり給う事、其の功徳をば仏の智慧にても・はかり尽し給うべからず―――
 諸法実相抄P1359
posted by ハジャケン at 09:13| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

千日尼御前御返事P1316

法華経を供養する人は十方の仏菩薩を供養する功徳と同じきなり、十方の諸仏は妙の一字より生じ給へる故なり―――
 千日尼御前御返事P1316
posted by ハジャケン at 09:40| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

妙法曼荼羅供養事P1306

されば此の良薬を持たん女人等をば此の四人の大菩薩・前後左右に立そひて・此の女人たたせ給へば此の大菩薩も立たせ給ふ乃至此の女人・
道を行く時は此の菩薩も道を行き給ふ、譬へば・かげと身と水と魚と声とひびきと月と光との如し―――
 妙法曼荼羅供養事P1306
posted by ハジャケン at 09:48| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

教行証御書P1277

正像に益を得し人人は顕益なるべし在世結縁の熟せる故に、今末法には初めて下種す冥益なるべし―――
 教行証御書P1277
posted by ハジャケン at 09:33| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする