2017年07月01日

四条金吾殿御返事P1136

此の経をききうくる人は多し、まことに聞き受くる如くに大難来れども憶持不忘(おくじふもう)の人に稀(まれ)なるなり、
受くるは・やすく持つはかたし・さる間・成仏は持つにあり―――
 四条金吾殿御返事P1136
posted by ハジャケン at 09:46| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

四条金吾殿御書P1117

法華経の信心を・とをし給へ・火をきるに・やすみぬれば火をえず―――
 四条金吾殿御書P1117
posted by ハジャケン at 09:45| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

四条金吾殿御書P1112

「此の経は持(たも)つこと難し若し暫も持つ者は我即ち歓喜す諸仏も亦然なり是(かく)の如きの人は諸仏の歎(ほ)めたもう所」と云云、
日蓮讃歎したてまつる事は・もののかずならず、諸仏所歎と見えたり、あらたのもしや・あらたのもしやと・信心をふかくとり給うべし―――
 四条金吾殿御書P1112
posted by ハジャケン at 08:57| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

日興遺誡置文P1618

未だ広宣流布せざる間は身命を捨て随力弘通を致す可き事―――
 日興遺誡置文P1618
posted by ハジャケン at 09:28| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

椎地四郎殿御書P1448

法華経の法門を一文一句なりとも人に・かたらんは過去の宿縁ふかしとおぼしめすべし―――
 椎地四郎殿御書P1448
posted by ハジャケン at 08:52| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

大井荘司入道御書P1377

然れば今度法華経の為に身を捨て命をも奪われ奉れば無量無数劫の間の思ひ出なるべしと思ひ切り給うべし―――
 大井荘司入道御書P1377
posted by ハジャケン at 09:28| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

諸法実相抄P1362

まことに宿縁のをふところ予が弟子となり給う―――
諸法実相抄P1362
posted by ハジャケン at 09:43| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

諸法実相抄P1360

ともかくも法華経に名をたて身をまかせ給うべし―――
 諸法実相抄P1360
posted by ハジャケン at 09:34| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

諸法実相抄P1360

いかにも今度・信心をいたして法華経の行者にてとをり、日蓮が一門となりとをし給うべし―――
 諸法実相抄P1360
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

諸法実相抄P1359

経に云く「能く竊(ひそ)かに一人の為めに法華経の乃至一句を説かば当に知るべし是の人は即ち如来の使・如来の所遣として如来の事を行ずるなり」と、
豈に別人の事を説き給うならんや、されば余りに人の我をほむる時は如何様(いかよう)にもなりたき意の出来し候なり、是ほむる処の言よりをこり候ぞかし―――
 諸法実相抄P1359
posted by ハジャケン at 09:07| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

諸法実相抄P1359

地涌の菩薩のさきがけ日蓮一人なり、地涌の菩薩の数にもや入りなまし、
若し日蓮地涌の菩薩の数に入らば豈に日蓮が弟子檀那・地涌の流類に非ずや―――
 諸法実相抄P1359
posted by ハジャケン at 09:03| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

生死一大事血脈抄P1338

過去の宿縁追い来って今度日蓮が弟子と成り給うか・釈迦多宝こそ御存知候らめ―――
  生死一大事血脈抄P1338
posted by ハジャケン at 08:57| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

生死一大事血脈抄P1337

過去に法華経の結縁強盛なる故に此の経を受持す―――
 生死一大事血脈抄P1337
posted by ハジャケン at 08:53| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

千日尼御前御返事P1310

此の経文は一切経に勝れたり地走る者の王たり師子王のごとし・空飛ぶ者の王たり鷲のごとし―――
 千日尼御前御返事P1310
posted by ハジャケン at 09:12| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

四条金吾殿御返事P1163

一生はゆめの上・明日をごせず・いかなる乞食には・なるとも法華経にきずをつけ給うべからず―――
 四条金吾殿御返事P1163
posted by ハジャケン at 09:20| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

曾谷入道等許御書P1039

若し此の書を見聞して宿習(しゅくじゅう)有らば其の心を発得(はつとく)すべし―――
 曾谷入道等許御書P1039
posted by ハジャケン at 09:21| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

曾谷入道等許御書P1037

予此の記の文を拝見して両眼滝の如く一身悦びを遍(あまね)くす―――
曾谷入道等許御書P1037
posted by ハジャケン at 09:38| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

金吾殿御返事P999

いたづらに曠野にすてん身を同じくは一乗法華のかたになげて雪山童子・薬王菩薩の跡をおひ仙予・有徳の名を後代に留めて
法華・涅槃経に説き入れられまいらせんと願うところなり―――
 金吾殿御返事P999
posted by ハジャケン at 09:19| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

富木殿御返事P962

但(ただ)生涯本より思い切て候今に翻(ひる)返(がえ)ること無く其の上又遺恨(いこん)無し諸の悪人は又善智識なり、
摂受・折伏の二義仏説に依る、敢(あえ)て私曲に非ず万事霊山浄土を期す―――
 富木殿御返事P962
posted by ハジャケン at 08:55| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

富木入道殿御返事P955

命限り有り惜(おし)む可からず遂に願う可きは仏国也―――
 富木入道殿御返事P955
posted by ハジャケン at 09:02| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

種種御振舞御書P910

法華経の肝心・諸仏の眼目たる妙法蓮華経の五字・末法の始に一閻浮提にひろまらせ給うべき瑞相に日蓮さきがけしたり、
わたうども二陣三陣つづきて迦葉・阿難にも勝ぐれ天台・伝教にもこへよかし―――
 種種御振舞御書P910
posted by ハジャケン at 08:59| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

御義口伝P784

桜梅桃李の己己の当体を改めずして無作三身と開見すれば是れ即ち量の義なり―――
 御義口伝P784
posted by ハジャケン at 09:11| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

御義口伝P761

今日蓮等の類(たぐい)南無妙法蓮華経と唱え奉る者は皆地涌の流類なり―――
 御義口伝P761
posted by ハジャケン at 08:54| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

御義口伝P748

師子吼とは仏の説なり説法とは法華別しては南無妙法蓮華経なり、
師とは師匠授くる所の妙法子とは弟子受くる所の妙法・吼とは師弟共に唱うる所の音声なり作とはおこすと読むなり、
末法にして南無妙法蓮華経を作(おこ)すなり―――
 御義口伝P748
posted by ハジャケン at 08:31| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする