2017年09月28日

新池御書P1441

譬えば本性よき人なれども酒に酔いぬればあしき心出来し人の為にあしきが如し―――
 新池御書P1441
posted by ハジャケン at 08:42| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

新池殿御消息P1437

まがれる木はすなをなる縄(なわ)をにくみいつはれる者はただしき政(まつ)りごとをば心にあはず思うなり―――
  新池殿御消息P1437
posted by ハジャケン at 09:13| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

新池殿御消息P1437

かへりて或はのり或は処を追ひ或は讒言して流罪し死罪に行はるれば、貧なる者は富めるをへつらひ賤き者は貴きを仰ぎ無勢は多勢にしたがう事なれば、
適(たまたま)法華経を信ずる様なる人人も世間をはばかり人を恐れて多分は地獄へ堕つる事不便なり―――
 新池殿御消息P1437
posted by ハジャケン at 09:13| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

国府入道殿御返事P1323

人の御心は定めなきものなればうつる心さだめなし―――
 国府入道殿御返事P1323
posted by ハジャケン at 08:49| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

四条金吾殿御返事P1149

日蓮をたすけんと志す人人・少少ありといへども或は心ざしうすし・或は心ざしは・あつけれども身がうごせず―――
 四条金吾殿御返事P1149
posted by ハジャケン at 09:18| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

兄弟抄P1080

「常に地獄に処すること園観に遊ぶが如く余の悪道に在ること己が舎宅の如し」―――
 兄弟抄P1080
posted by ハジャケン at 09:59| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

開目抄P205

例せば世尊・提婆達多 を汝愚人・人の唾(つばき)を食うと罵詈(めり)せさせ給しかば毒箭(どくせん)の胸に入るがごとく・をもひて・うらみて云く
「瞿(く)雲(どん)は仏陀にはあらず我は斛(こく)飯(ぼん)王の嫡子・阿難尊者が兄・瞿雲が一類なり、いかにあしき事ありとも内内・教訓すべし、
此等程の人天・大会に此程の大禍を現に向って申すもの大人・仏陀の中にあるべしや、
されば先先は妻のかたき今は一座のかたき今日よりは生生・世世に大怨敵となるべし」―――
 開目抄P205
posted by ハジャケン at 10:08| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

可延定業書P986

此れよりも申すべけれども人は申すによて吉事もあり又我が志のうすきかと・をもう者もあり人の心しりがたき上先先に少少かかる事候、
此の人は人の申せばすこそ心へずげに思う人なり、なかなか申すはあしかりぬべし、但なかうどもなく・ひらなさけに又心もなくうちたのませ給え―――
 可延定業書P986
posted by ハジャケン at 08:36| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

四菩薩造立抄P989

其れさへ尚人人の御心中は量りがたし―――
 四菩薩造立抄P989
posted by ハジャケン at 09:02| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

女人成仏抄P471

経文には一人一日の中に八億四千念あり念念の中に作(な)す所皆是れ三途の業なり等云云―――
 女人成仏抄P471
posted by ハジャケン at 09:47| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

上野殿御返事P1557

いま・をもひ・いでたる事あり、子を思ふ故にや・をやつぎの木の弓をもつて学文せざりし子にをしえたり、
然る間・此子うたてかりしは父・にくかりしは・つぎの木の弓、されども終には就学増進して自身得脱をきわめ・又人を利益する身となり、
立ち還ってみれば・つぎの木をもつて我をうちし故なり、此の子そとばに此の木をつくり父の供養のためにたててむけりと見へたり―――
 上野殿御返事P1557
posted by ハジャケン at 10:49| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

立正安国論P31

但し人の心は時に随って移り物の性は境に依って改まる―――
 立正安国論P31
posted by ハジャケン at 10:46| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

新池御書P1443

鳥の卵は始は水なり其の水の中より誰か・なすとも・なけれども觜(くちばし)よ目よと厳(かざ)り出来て虚空にかけるが如し―――
 新池御書P1443
posted by ハジャケン at 10:55| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

位に素して行う

 素位而行は『中庸』にある言葉であります。
 人間というものは自分の立っておるその場に即して、
 そこから考え、そこから実践しなければ、
 結局それは所謂足が地を離れて抽象的になり、
 空論になってしまう。
 処【ところ】が自分の立場、
 自分の存在に自信のないもの程、
 その立場から遊離し易く空想し易い。
 本当に思索し、本当に行動しようと思えば、
 依って立つ足下に注意しなければならぬ。
 自分の依って立つ場に基づいて、
 その上で行ってゆかなければならない。
(活学講座 123P)
posted by ハジャケン at 11:22| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四条金吾殿御返事P1186

されば能く能く心をきたはせ給うにや―――
四条金吾殿御返事P1186
posted by ハジャケン at 10:50| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

四条金吾殿御返事P1169

きたはぬ・かねは・さかんなる火に入るればとくとけ候、冰をゆに入るがごとし、剣なんどは大火に入るれども暫くはとけず是きたへる故なり―――
 四条金吾殿御返事P1169
posted by ハジャケン at 09:43| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

兄弟抄P1093

各各・随分に法華経を信ぜられつる・ゆへに過去の重罪をせめいだし給いて候、たとへばくろがねをよくよくきたへばきずのあらわるるがごとし、
石はやけばはいとなる金は・やけば真金となる、此の度こそ・まことの御信用は・あらわれて法華経の十羅刹も守護せさせ給うべきにて候らめ―――
 兄弟抄P1093
posted by ハジャケン at 09:56| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

開目抄P233

鉄(くろがね)を熱(やく)にいたう・きたわざればきず隠れてみえず、度度せむれば・きずあらはる、麻子(あさのみ)を・しぼるに・つよくせめざれば油少きがごとし―――
 開目抄P233
posted by ハジャケン at 08:59| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

日女御前御返事P1245

彼の漢王も疑はずして大臣のことばを信ぜしかば立波こほり行くぞかし、
石に矢のたつ是れ又父のかたきと思いし至信の故なり、何に況や仏法においてをや―――
 日女御前御返事P1245
posted by ハジャケン at 08:41| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

御義口伝P790

一念に億劫の辛労を尽せば本来無作の三身念念に起るなり所詮南無妙法蓮華経は精進行なり―――
 御義口伝P790
posted by ハジャケン at 09:28| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

総勘文抄P570

「薩婆悉(さつばしつ)達(た)・祖王の弓を彎(ひい)て満るを名けて力と為す七つの鉄(てつ)鼓(く)を中(やぶ)り一つの鉄囲山(てつちせん)を貫ぬき地を洞(とお)し水輪に徹(とお)る如きを名けて用(ゆう)と為す」―――
 総勘文抄P570
posted by ハジャケン at 09:11| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

御義口伝P788

所詮南無妙法蓮華経は三世一念なり―――
 御義口伝P788
posted by ハジャケン at 08:39| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

総勘文抄P563

此の八万法蔵を我が心中に孕み持ち懐き持ちたり我が身中の心を以て仏と法と浄土とを我が身より外に思い願い求むるを迷いとは云うなり此の心が善悪の縁に値うて善悪の法をば造り出せるなり―――
 総勘文抄P563
posted by ハジャケン at 09:03| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

総勘文抄P562

過去と未来と現在とは三なりと雖も一念の心中の理なれば無分別なり―――
 総勘文抄P562
posted by ハジャケン at 09:08| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする