2017年10月28日

如説修行抄P501

我が弟子等の中にも兼て聴聞せしかども大小の難来る時は今始めて驚き肝をけして信心を破りぬ、
兼て申さざりけるか経文を先として猶多怨嫉況滅度後・況滅度後と朝夕教へし事は是なり―――
 如説修行抄P501
posted by ハジャケン at 10:21| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

開目抄P223

法華経の六難九易を弁うれば一切経よまざるにしたがうべし―――
 開目抄P223
posted by ハジャケン at 10:00| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

開目抄P202

夫れ小児に灸治を加れば必ず母をあだむ重病の者に良薬をあたうれば定んで口に苦しとうれう、在世猶をしかり乃至像末辺土をや、
山に山をかさね波に波をたたみ難に難を加へ非に非をますべし―――
 開目抄P202
posted by ハジャケン at 09:06| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

三三蔵祈雨事P1468

夫れ木をうえ候には大風吹き候へどもつよきすけをかひぬれば・たうれず、本より生いて候木なれども根の弱きは・たうれぬ、
甲斐無き者なれども・たすくる者強ければたうれず、すこし健の者も独なれば悪しきみちには・たうれぬ、
又三千大千世界のなかには舎利弗・迦葉尊者をのぞいては仏よにいで給はずば一人もなく三悪道に堕つべかりしが、
仏を・たのみまいらせし強縁によりて一切衆生は・をほく仏になりしなり、
まして阿闇世王・あうくつまらんど申せし悪人どもは・いかにも・かなうまじくて必ず阿鼻地獄に堕つべかりしかども・
教主釈尊と申す大人にゆきあはせ給いてこそ仏にはならせ給いしか、されば仏になるみちは善知識にはすぎず、
わが智慧なににかせん、ただあつきつめたきばかりの智慧だにも候ならば善智識たいせちなり―――
 三三蔵祈雨事P1468
posted by ハジャケン at 09:12| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

開目抄P200

既に二十余年が間・此の法門を申すに日日・月月・年年に難かさなる、少少の難は・かずしらず大事の難・四度なり二度は・しばらく・をく王難すでに二度にをよぶ、
今度はすでに我が身命に及ぶ其の上弟子といひ檀那といひ・わずかの聴聞の俗人なんど来つて重科に行わる謀反なんどの者のごとし―――
 開目抄P200
posted by ハジャケン at 08:57| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

辦殿御消息P1224

これよりぐして・いたらん人にはよりて法門御聴聞有るべし互に師弟と為らんか―――
 辦殿御消息P1224
posted by ハジャケン at 11:01| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

兄弟抄P1081

されば法華経を信ずる人の・をそるべきものは賊人・強盗・夜打ち・虎狼・師子等よりも当時の蒙古のせめよりも法華経の行者をなやます人人なり―――
 兄弟抄P1081
posted by ハジャケン at 09:50| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

秋元御書P1071

或は少し信ずる様なれども又悪縁に値うて信心うすくなり或は打ち捨て或は信ずる日はあれども捨つる月もあり是は水の漏が如し―――
 秋元御書P1071
posted by ハジャケン at 08:33| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

種種御振舞御書P917

釈迦如来の御ためには提婆達多 こそ第一の善智識なれ、今の世間を見るに人をよくなすものはかたうどもよりも強敵が人をば・よくなしけるなり、
眼前に見えたり此の鎌倉の御一門の御繁昌は義盛と隠岐(おき)法皇ましまさずんば争(いかで)か日本の主となり給うべき、
されば此の人人は御一門の御ためには第一のかたうどなり、
日蓮が仏にならん第一のかたうどは景信・法師には良観・道隆・道阿弥陀仏と平左衛門尉・守(こう)殿(どの)ましまさずんば争(いかで)か法華経の行者とはなるべきと悦ぶ―――
種種御振舞御書P917
posted by ハジャケン at 09:38| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

種種御振舞御書P916

相模守殿こそ善智識よ平左衛門こそ提婆達多 よ念仏者は瞿伽(くぎゃ)利(り)尊者・持斎等は善星比丘なり、
在世は今にあり今は在世なり、法華経の肝心は諸法実相と・とかれて本末究竟等とのべられて候は是なり―――
 種種御振舞御書P916
posted by ハジャケン at 08:49| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

総勘文抄P574

宿縁に催されて生を仏法流布の国土に受けたり善智識の縁に値いなば因果を分別して成仏す可き身を以て善智識に値(あ)うと雖も猶(なお)草木にも劣って身中の三因仏性(いんぶっしょう)を顕さずして
黙止(もだ)せる謂(いわ)れ有る可きや―――
 総勘文抄P574
posted by ハジャケン at 09:26| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

総勘文抄P574

縁とは三因(いん)仏性(ぶっしょう)は有りと雖も善智識の縁に値わざれば悟らず知らず顕れず善智識の縁に値えば必ず顕るるが故に縁と云うなり―――
 総勘文抄P574
posted by ハジャケン at 10:09| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総勘文抄P574

縁とは三因(いん)仏性(ぶっしょう)は有りと雖も善智識の縁に値わざれば悟らず知らず顕れず善智識の縁に値えば必ず顕るるが故に縁と云うなり―――
 総勘文抄P574
posted by ハジャケン at 10:08| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

顕謗法抄P451

後世を願はん人は一切の悪縁を恐るべし一切の悪縁よりは悪知識を・をそるべしとみえたり―――
 顕謗法抄P451
posted by ハジャケン at 08:52| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顕謗法抄P451

後世を願はん人は一切の悪縁を恐るべし一切の悪縁よりは悪知識を・をそるべしとみえたり―――
 顕謗法抄P451
posted by ハジャケン at 08:51| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

四信五品抄P339

「若し知識に値えば宿善還って生ず若し悪友に値えば即ち本心を失う」―――
 四信五品抄P339
posted by ハジャケン at 09:44| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

開目抄P208

善智識と申すは一向・師にもあらず一向・弟子にもあらずある事なり―――
 開目抄P208
posted by ハジャケン at 09:33| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

唱法華題目抄P7

善智識と申すは甘くかたらひ詐り媚び言を巧にして愚癡の人の心を取って善心を破るといふ事なり―――
 唱法華題目抄P7
posted by ハジャケン at 09:55| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

聖人御難事P1190

彼のあつわらの愚癡の者ども・いゐはげまして・をどす事なかれ、彼等にはただ一えんにおもい切れ・よからんは不思議わるからんは一定とをもへ、
ひだるしとをもわば餓鬼道ををしへよ、さむしといわば八かん地獄ををしへよ、をしろ獅子と・いわばたかにあへるきじねこにあえるねずみを他人とをもう事なかれ、
此れはこまごまとかき候事はかくとしどし・月月・日日に申して候へどもなごへの尼せう房・のと房・三位房なんどのやうに候、
をくびやう物をぼへず・よくふかく・うたがい多き者どもは・ぬれるうるしに水をかけそらをきりたるやうに候ぞ。
三位房が事は大不思議の事ども候いしかども・とのばらのをもいには智慧ある者をそねませ給うかと・ぐちの人をもいなんと・をもいて物も申さで候いしが、
はらぐろなりて大難にもあたりて候ぞ、なかなか・さんざんと・だにも申せしかば・たすかるへんもや候いなん、
あまりにふふしぎさに申さざりしなり、又かく申せばおこ人どもは死もうの事を仰せ候と申すべし、
鏡のために申す又此の事は彼等の人人も内内は・おぢおそれ候らむと・おぼへ候ぞ―――
 聖人御難事P1190
posted by ハジャケン at 09:23| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

松野殿御返事P1382

忘れても法華経を持つ者をば互に毀るべからざるか、其故は法華経を持つ者は必ず皆仏なり仏を毀りては罪を得るなり―――
 松野殿御返事P1382
posted by ハジャケン at 10:18| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

松野殿御返事P1382

「若しは在家にてもあれ出家にてもあれ、法華経を持ち説く者を一言にても毀(そし)る事あらば其の罪多き事、釈迦仏を一劫の間直ちに毀り奉る罪には勝れたり」と見へたり
 松野殿御返事P1382
posted by ハジャケン at 08:17| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

寺泊御書P952

聞かんと欲せず信ぜんと欲せず其の機に当らざるは言をだして謗(そし)ること莫(な)きも皆怨嫉の者と定め了んぬ―――
 寺泊御書P952
posted by ハジャケン at 22:03| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

開目抄P201

「障り未だ除かざる者を怨と為し聞くことを喜ばざる者を嫉と名く」―――
 開目抄P201
posted by ハジャケン at 09:35| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

上野殿御返事P1539

日蓮が弟子にせう房と申し・のと房といゐ・なごえの尼なんど申せし物どもは・よくふかく・心をくびやうに・愚癡にして・而も智者となのりし・やつばらなりしかば・
事のをこりし時・たよりをえて・おほくの人を・おとせしなり―――
 上野殿御返事P1539
posted by ハジャケン at 10:20| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする