2017年08月20日

教機時国抄P439

時を知らずして法を弘めば益無き上還って悪道に堕するなり―――
 教機時国抄P439
posted by ハジャケン at 09:49| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

下山御消息P344

仏法には賢なる様なる人なれども時に依り機に依り国に依り先後の弘通に依る事を弁へざれば身心を苦めて修行すれども験なき事なり―――
 下山御消息P344
posted by ハジャケン at 10:16| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

報恩抄P329

極楽(ごくらく)百年の修行は穢土(えど)の一日の功徳に及ばず、正像二千年の弘通は末法の一時に劣るか、是れひとへに日蓮が智のかしこきには・あらず時のしからしむる耳(のみ)、
春は花さき秋は菓(このみ)なる夏は・あたたかに冬は・つめたし時のしからしむるに有らずや―――
 報恩抄P329
posted by ハジャケン at 09:47| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

撰時抄P258

次の五百年には我法の中に於て闘諍(とうじょう)言訟して白法(びゃくほう)隠没(おんもつ)せん―――
  撰時抄P258
posted by ハジャケン at 08:55| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

撰時抄P256

彼の時(ほと)鳥(とぎす)は春ををくり鶏(にわ)鳥(とり)は暁(あかつき)をまつ畜生すらなをかくのごとし何(いか)に況(いわん)や仏法を修行せんに時を糾(たださ)ざるべしや―――
 撰時抄P256
posted by ハジャケン at 09:28| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

撰時抄P256

夫れ仏法を学せん法は必ず先づ時をならうべし―――
 撰時抄P256
posted by ハジャケン at 09:39| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

開目抄P236

「取捨宣きを得て一向にす可からず」等、天台云く「時に適(かな)う而巳(のみ)」等云云―――
 開目抄P236
posted by ハジャケン at 08:39| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

南条殿御返事P1531

人のものををしふると申すは車のおもけれども油をぬりてまわり・ふねを水にうかべてゆきやすきやうにをしへ候なり―――
 南条殿御返事P1531
posted by ハジャケン at 09:11| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

南条殿御返事P1531

国王のたからは左右の大臣なり・左右の大臣をば塩梅(あんばい)と申す、
みそしを・なければよわたりがたし・左右の臣なければ国をさまらず―――
 南条殿御返事P1531
posted by ハジャケン at 08:45| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

神国王御書P1524

国主は理を親とし非を敵とすべき人にて・をはすべきか・いかがしたりけん諸人の讒言を・
をさめて一人の余をすてて給う−――
 神国王御書P1524
posted by ハジャケン at 08:43| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

減劫御書P1466

智者とは世間の法より外に仏法を行ぜず、世間の治世の法を能く心へて候を智者とは申すなり―――
 減劫御書P1466
posted by ハジャケン at 08:59| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

日女御前御返事P1250

周の文王は老たる者をやしなひていくさに勝ち、其の末・三十七代・八百年の間すゑずゑは・ひが事ありしかども根本の功によりてさかへさせ給ふ―――
 日女御前御返事P1250
posted by ハジャケン at 10:21| 山梨 ☔| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

妙密上人御消息P1240

賢人と申すは・よき師より伝へたる人・聖人と申すは師無くして我と覚れる人なり―――
 妙密上人御消息P1240
posted by ハジャケン at 10:07| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

乙御前御消息P1220

一つ船に乗りぬれば船頭のはかり事わるければ一同に船中の諸人損じ・又身つよき人も心かひなければ多くの能も無用なり―――
 乙御前御消息P1220
posted by ハジャケン at 08:29| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

乙御前御消息P1219

軍(いくさ)には大将軍を魂(たましい)とす大将軍をくしぬれば歩兵(つわもの)臆病なり―――
 乙御前御消息P1219
posted by ハジャケン at 09:07| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

四条金吾殿御返事P1151

賢人は八風と申して八のかぜにをかされぬを賢人と申すなり、利(うるおい)・衰(おとろえ)・毀(やぶれ)・誉(ほまれ)・称(たたえ)・謗(そしり)・苦(くるしみ)・楽(たのしみ)なり、
をを心(むね)は利あるに・よろこばず・をとろうるになげかず等の事なり、
此の八風にをかされぬひとをば必ず天はまほらせ給うなりしかるを・ひりに主をうらみなんどし候へば・いかに申せども天まほり給う事なし―――

 四条金吾殿御返事P1151
posted by ハジャケン at 09:32| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

頼基陳状P1156

智者と申すは国のあやうきを・いさめ人の邪見を申しとどむるこそ智者にては候なれ―――
 頼基陳状P1156
posted by ハジャケン at 09:35| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

経王殿御返事P1124

師子王は前三後一と申して・ありの子を取らんとするにも又たけきものを取らんとする時も・いきをひを出す事は・ただをなじき事なり―――
 経王殿御返事P1124
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

兵衛志殿御書P1095

代のおさまれるには賢人見えず代の乱れたるにこそ聖人愚人は顕れ候へ―――
 兵衛志殿御書P1095
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

法蓮抄P1053

夫れ天地は国の明鏡なり今此の国に天災地夭(ちよう)あり知るべし国主に失(とが)ありと云う事を鏡にうかべたれば之を諍うべからず国主・小禍のある時は天鏡に小災見ゆ今の大災は当に知るべし大禍ありと云う事を―――
 法蓮抄P1053
posted by ハジャケン at 09:23| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

諸経と法華経と難易の事P992

師子王の剛弱を嫌わずして大力を出すがごとし―――
 諸経と法華経と難易の事P992
posted by ハジャケン at 10:23| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

道場神守護事P979

城の主剛(たけ)ければ守る者も強し城の主恇(おず)れば守る者も忙(おそ)る―――
 道場神守護事P979
posted by ハジャケン at 08:59| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

富木殿御書P969

夫れ賢人は安きに居て危きを歎き佞人(ねいじん)は危きに居て安きを歎く―――
 富木殿御書P969
posted by ハジャケン at 08:44| 山梨 ☁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

佐渡御書P958

鉄は炎打てば剣となる賢聖は罵詈して試みるなるべし―――
 佐渡御書P958
posted by ハジャケン at 09:15| 山梨 🌁| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする