2017年09月07日

明治の人物

 明治の頃の人物を調べて見ると、
 優れた人物が多い。
 ところが私家の行いを見ると、
 どうも酒飲みや女好きが多い。
 地方長官会議などやると大変だったらしい。
 私の親族の者が熊本の県令をしておったが、
 その長男が私の学生時代の保証人で、
 よくその当時の話をしてくれました。
 地方長官会議の時、宴会などをやると、
 酒飲みが多くて、大臣を遠慮なくやっつける。
 酒は飲む、喧嘩はする。
 女は御馳走くらいに心得ていた男が多い。
 私事を論ずればまことに悪い。
 ところが一朝天下国家のことになると
 非常に滅私奉公の精神に富んでおった。
posted by ハジャケン at 09:08| 山梨 ☔| 安岡正篤 一日一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする