2017年08月29日

家庭の力1

 家庭というものは全く人間生活の基礎であり
 民族興亡の拠所でありますから、
 これを出来るだけ正しく、美しく、
 力強くしてゆかねばなりません。
 その為には、なるべく家族水入らずの気安さ、
 小ぢんまりとした手入れのとどく住宅決して贅沢でない衣食、
 静かで、考える余裕のある生活、
 濫りにならぬ社交が必要であります。
posted by ハジャケン at 10:01| 山梨 ☁| 安岡正篤 一日一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする