2017年09月09日

暁鐘 九

小説「新・人間革命」〉 暁鐘 九

 残雪をいただいたバルカンの山々が美しく輝いていた。フランクフルトを発って約二時間半、山本伸一たちの一行は、東欧の社会主義国であるブルガリア人民共和国(後のブルガリア共和国)の首都ソフィアの空港に到着した。この訪問は、ブルガリア文化委員会の招聘によるものであり、伸一にとっては初めてのブルガリアであった。
 ソフィアは山々に囲まれた緑の街である。
 空港で同委員会の第一副議長であるM・ゲルマーノフ文化担当大臣らの出迎えを受けた一行は、夜には文化委員会を表敬訪問し、さらに、ソフィア市内のホテルで行われた歓迎宴に出席した。
 翌二十一日午前、「九月九日広場」(後のバッテンベルク広場)にある、同国の初代大統領ゲオルギ・ディミトロフ廟を訪ね、献花し、冥福と平和への祈りを捧げた。九月九日は、ブルガリアの「革命記念日」である。
 続いて科学技術振興委員会に、N・パパゾフ議長を訪ねた。議長は病後で、公式行事に姿を見せることもなかっただけに、健康が懸念された。伸一が「今日はブルガリア訪問のごあいさつだけで、おいとまさせていただきます」と言うと、議長は笑顔を向けた。
 「もう大丈夫です。ぜひ、お目にかかろうと、この日を楽しみにしておりました」
 議長は、一九六七年(昭和四十二年)から七一年(同四十六年)まで駐日大使を務め、その間に伸一の講演を聞く機会があり、深い感銘を受けたという。また、当時、創価大学が建設中であったという記憶があるが、既に開学したのかを尋ねた。「もう十年になります」と答えると、嬉しそうに目を細めた。
 伸一は、両国の交流に全力を尽くすことを述べて、辞去しようとイスから立った。議長は両手を出して止めようとする。
 「私を心配し、大事にしてくれることは、本当に感謝します。しかし、医者の許可も得ています。どうぞ、座ってください」
 何か必死なものが感じられた。
 向上を欲する進取の精神は、対話を求める。
posted by ハジャケン at 09:16| 山梨 ☀| 新・人間革命 30-4暁鐘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名字の言〉 2017年9月9日

夏休みも終わり間近というある日、1組の親子が、子どもの通う小学校を訪れた。担任教師は開口一番、「何を言いに来たか、先生には分かるぞ」と優しくほほ笑んだ。宿題が終わらないのだな、と察したらしい▼そこに親が切り出した。「実は、私の転勤に伴い、転校することに……」。予想外の話に、教師の目が見る見る潤んでいく。その姿に、親も“わが子は、何と素晴らしい先生に出会えたのか”と胸を熱くした▼良き出会いは、人生を豊かにする――先日もそんなエピソードに出あった。青年大会の客席で、男子部の合唱演目が始まる前から目頭を押さえる壮年がいた。演目中は舞台に立つ一人の男子部員を見つめたままで、歌い終わるや、大きな拍手と声援を送った。壮年の姿に気付き、手を振って応える彼もまた、涙を拭っていた▼以前の彼は自暴自棄になり、同志が訪問しても追い返した。それでも温かな激励に包まれる中、青年大会に出演すると決意。以来、地区の友が一丸となって彼の成長を祈り、応援してきた▼かけがえのない同志との出会いで、彼の人生は変わった。一方で、同志にとっての彼もまた、かけがえのない広布の大人材であった。素晴らしい出会いは全て、純粋な心が通い合うところに生まれる。(城)
posted by ハジャケン at 09:14| 山梨 ☀| 名字の言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九弊戒

 上の六弊
 人に勝つことを好む。
 過を聞くことを恥づ。
 口達者。
 聡明を衒う。
 威たけだかになる。
 無理を通す。
 下の三弊
 へつらう。
 ものほしがる。
 意気地なし。
 右 中唐の碩学陸宣公の伝による。
posted by ハジャケン at 09:12| 山梨 ☀| 安岡正篤 一日一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総勘文抄P570

「薩婆悉(さつばしつ)達(た)・祖王の弓を彎(ひい)て満るを名けて力と為す七つの鉄(てつ)鼓(く)を中(やぶ)り一つの鉄囲山(てつちせん)を貫ぬき地を洞(とお)し水輪に徹(とお)る如きを名けて用(ゆう)と為す」―――
 総勘文抄P570
posted by ハジャケン at 09:11| 山梨 ☀| 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性に贈ることば365日 9月9日

女性に贈ることば365日
 池田大作
9月9日
いかなる困難があろうが、
ひとつひとつ地道に努力し、
そしてまつことである。
希望を決して失わずに、時を知り、
時をつくり、時を待つことです。
必ずや、勝利の時は訪れる。


posted by ハジャケン at 09:10| 山梨 ☀| 女性に贈ることば365日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする