2017年05月04日

雌伏 三十五

小説「新・人間革命」〉 雌伏 三十五

 山本伸一は、青年たちと、忌憚なく話し合えることが何よりも嬉しかった。
 伸一は、彼らに大きな期待を込めて語った。
 「青年には、学会の後継として、一切を担っていく重大な使命がある。
 ゆえに、戸田先生は、青年を本気で育てようと訓練された。とりわけ、私には人一倍厳しかった。大勢の前で、激しく叱咤されたこともあった。ほかの人の失敗でも、叱責されるのは常に私だった。特に、皆に対して、広宣流布に生きる師弟の道の峻厳さを教える時には、私を対告衆にされた。
 獅子がわが子を、あえて谷底に突き落とすような訓練でした。先生は私を、後継の師子に育てようとされたからです。
 私が、首脳の幹部を厳しく指導してきたのも、これから学会の全責任を背負っていく重要な立場だからです。
 最高幹部は、常に真剣勝負でなければならない。また、何があっても、必ず勝ち抜いていく強さが必要である。ますます成長して、立派な指導者に育ってほしい。だから私は、広布に生きる人生の師として、これからも厳しく言っていきます。それが慈悲です。
 師匠というのは、本当の弟子には厳しいものなんです。この年になって、戸田先生のお気持ちが、よくわかります。
 先生を知る人は多い。直接、指導を受けたという人もいる。しかし、先生に仕え抜き、その遺志を受け継いで、仰せ通りに広宣流布の道を開いてきたのは私だけです。したがって、あえて申し上げるけれども、学会のことも、先生の真実も、誰よりも私がいちばんよく知っている。その意味からも私は、世界の同志が、また、広宣流布のバトンを受け継ぐ後世の人たちが、創価の師弟の道をまっすぐに歩み通していけるように、小説『人間革命』を書き残しているんです。
 君たちは、常に、勇んで試練に身を置き、自らを磨き、鍛えてほしい。そして、どこまでも団結第一で、共に前へ、前へと進んで、二十一世紀の学会を創り上げていくんだよ」
posted by ハジャケン at 08:36| 山梨 | 新・人間革命30-2雌伏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名字の言〉 2017年5月4日

熊本県立美術館で展示「震災と復興のメモリー@熊本」が開催中である(5月21日まで)。昨年の地震をはじめ、熊本で発生した災害と、その復興の歴史を古文書等から知ることができる▼展示では、1792年(寛政4年)に起きた津波被害も紹介されていた。この前年、長崎・雲仙岳では火山性地震が頻発。山体の崩落で有明海に土砂が流れ込んだため、熊本は津波に襲われた▼県内には現在、その記憶をとどめる70基以上の津波碑が立つ。石碑の一つには、災害時の教訓に加え、“子孫をも諭し、戒めなさい”と、災害の経験を後代へ語り継いでほしいとの願いが刻まれている▼同展の図録は、カラーの写真や図がふんだんに盛り込まれ、分かりやすい。主催者の田崎龍一館長は、地震が100年周期で発生するとの通説に触れ、「未来を生きる子どもたちが理解できなければ、真の意味での復興につながらないと思ったのです」と語っていた▼熊本地震の直後、被災地など至る所でボランティアに励む未来部員に出会った。大変な状況の中で、助け合い、励まし合った経験を、人生のかけがえのない宝としてほしい。黄金週間は、子どもたちと触れ合える絶好の機会。語り残したいことを、真剣に話し合う場もつくりたい。(剣)
posted by ハジャケン at 08:34| 山梨 | 名字の言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東西の女性観

 本当の人物は東洋も西洋も同じだ。
 東洋的な女性観から見て、
 しとやかな立派な西洋婦人は、
 西洋人から見てもやはり典型的な婦人だそうである。
posted by ハジャケン at 08:33| 山梨 | 安岡正篤 一日一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東西の女性観

 本当の人物は東洋も西洋も同じだ。
 東洋的な女性観から見て、
 しとやかな立派な西洋婦人は、
 西洋人から見てもやはり典型的な婦人だそうである。
posted by ハジャケン at 08:32| 山梨 | 安岡正篤 一日一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈禱経送状P1357

日蓮も信じ始め候し日より毎日此れ等の勘文を誦し候て仏天に祈誓し候によりて、種種の大難に遇うと雖も法華経の功力釈尊の金言深重なる故に今まで相違無くて候なり、
其れに付いても法華経の行者は信心に退転無く身に詐親無く・一切法華経に其の身を任せて金言の如く修行せば、
たしかに後生は申すに及ばず今生も息災延命にして勝妙の大果報を得・広宣流布大願をも成就す可きなり―――
 祈禱経送状P1357
posted by ハジャケン at 08:31| 山梨 | 御書を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性に贈ることば365日 5月4日

女性に贈ることば365日
 池田大作
5月4日
笑顔は、幸福の結果というよりも、
むしろ幸福の原因だともいえよう。


posted by ハジャケン at 08:30| 山梨 | 女性に贈ることば365日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする